名古屋市昭和区 複合型介護施設 T会様

施工データ

場所
名古屋市昭和区 複合型介護施設 T会様
期間
工事内容
スロープ・駐車場 全面マットスプレー施工工事
参考価格
before
(3)

horizontal
after
(2)
before
(1)
horizontal
after
(2)



before
(9)
horizontal
after
(2)
before
(5)
horizontal
after
(3)



施工中


はじめに、既設の地面をすべてめくって、アスファルトの打ち換え工事をおこないました。

(4)
(6)
(3)
(12)



マットスプレー施工をしていきます。
マットスプレーは、アスファルト舗装やコンクリートの上に、デザイン性の高い床面を施すことができます。
今回は、高級感のあるタイル調の " ヨーロピアンファン " をメインとして施工しました。

(6)
(11)
(8)



敷地内の建物や壁や垣根に養生をし、舗装面をきれいに清掃してから、プライマー(接着剤)を散布します。
上を歩いてもペタペタとしなくなったら、ステンシル(目地材)を並べます。

ロール状の目地材を数メートル単位で現場の幅に合わせて切り、
継ぎ目がわからないようぴったり合わせます。
引っ張りすぎず、たゆませすぎずの微調整を繰り返しおこない、位置を確認しながら貼っていき、
目地同士はホチキスで止めます。


(6)
(8)
(6)
(18)
(21)
(23)
(4)
(7)
ベースを均一に吹きつけます。重ねて層にしていきます。

ステンシルをすべて取り去り、仕上げに上塗りシーラーを手早く均一に塗っていきます。
仕上げの途中、ティント着色をすることもできます。タイルや石のような自然な風合いに近づきます。

最後に車止めを設置し、全工程完了しました。


施設を利用される方、歩行者との接触事故や、吹きつけの際に人にかからないように周りに注意して工程をすすめました。
通常通り施設運営されながらの広範囲にわたるマットスプレー施工でしたので、
施工範囲を分割し、日程の調整をしながらおこないました。

施設の高級感のある洗練された雰囲気を盛り立てるエレガントな床面に仕上がりました。