《4月》KY活動

KY活動は危険予知(K:キケン Y:ヨチ)の頭文字を取った活動で、工事現場の危険を予知し、労働災害を未然に防ぐために行っています。現場で作業直前に危険性について話し合い、対策と行動目標を立て、重機の死角を確認しています。安全な現場を作るために重要な活動です。
13ebdf70dd429448cbb6459608ebd671