名古屋市港区春田野 戸田川緑地公園

川沿いの歩道の整備事業です。
砕石を入れて、歩道を整備する工事で、今回は荒れた所を直す作業です。
車・自転車・歩行者は通行止めにしてありますが、自転車や歩行者が入ってくることがありました。
重機に警備員さんが付き、誘導をしてくれました。
貫板を3メートルに切ってばか棒を作り、スプレーで歩道にマークを入れ、工夫しながら作業しました。
*ばか棒:同じ長さ(高さ)を何カ所にも記すときなどに用いる必要な長さに切断した棒のこと。ばか棒の由来は、誰でも同じ長さに測れる、間違いようがなく馬鹿が見ても分かるからとされる。
0fe6750a5ba7e1cbe57f92f06ebd5000
17442ab806e6baf9b216116e36b64d87