名古屋市中川区 U名古屋中川店様②

不陸・一部基層・表層をおこないました。

トラロープを撤去し、作業を開始します。
砕石の中に混じっているゴミをていねいに取り除いてから、最終の転圧をします。
(1)
(2)
(3)



アスファルトフィニッシャーでアスファルト合材を敷き均していきます。


品質の良い舗装に仕上げるために心がけたポイントは、ジョイント(継ぎ目部分)です。
今回の現場はホットジョイント施工という方法でおこないました。


フィニッシャーで順に一定量敷かれていく合材の継ぎ目を、熱いうちにすぐに転圧することで
ジョイントが目立たない、なめらかできれいな表層に仕上げることができます。


車の通行の多い道路沿いの現場だったため、職人全員が安全の意識をしっかりと持って作業をすすめました。
ガードマンもつけて、ダンプや車の誘導を徹底しておこないました。




【After】
ライン・車止めの設置をし、工事完了です。
(1)
(2)
(3)
(4)