愛知県豊田市猿投 S信用金庫様

すき取り・路盤・表層をおこないました。
前面道路の交通量が多い現場だったので、片側交互通行で安全に作業しました。

(1)
すき取りの工程です。
(2)
重機と手作業の同時進行で、一定の厚さに表面の土を削っていきます。


(3)
次に、しっかりと締め固めていき路盤を設けていきます。
(4)
路盤の完成です。
(6)
アスファルトフィニッシャーで、アスファルト合材を均一に敷きならしていきます。
(5)
重機の入れないようなところは手作業で舗装していきます。
(8)
【After①】
(7)
【After②】
(10)
【After③】
(9)
【After④】